KUSANAGIの複数プロファイルでLet’s Encryptの証明書を強制的に更新する方法

0
68

下記コマンドで強制的にSSL証明書を更新

/usr/local/certbot/certbot-auto --force-renew

Apacheかnginxを選択して、登録されえいるサイトを選べば更新できる。

直接入力
/usr/local/certbot/certbot-auto certonly –webroot -w ホームパス -d ドメイン名 -d ドメイン名